FC2ブログ

ひだまりのクラシ片(カタ)

おうちが大好き♡みなさんにもそう思ってもらえるように!お片づけのスキルでお手伝いします!

お片づけ before&after 山口市 Tさま

山口県の整理収納アドバイザー & 
親・子の片づけマスターインストラクター の波田真里子です。

今日は山口市へお片付け

和室(仏間)の様子です。
座布団、衣類、キャリーケース、非常用の水・・・
いろんな物が置いてあります。

座布団を収納するスペースはないかと、押入れを見せてもらうと、
押入れの中には、来客用の布団が3セットあり、
中段の左側を占領しています。

『この布団がすごくかさ張るんです・・・』とお客様。

『お客さんはよく泊られますか?』
『一番最近で使われたのは?』
『そのときは何人泊られましたか?』
など質問すると、
最近は使った事はなく、以前使った時も1組だけだったとのこと。

客布団は、実家のお母様が揃えてくださったとのこと。
決して安いものではないそうです。

『いま、Tさんやお子さん、ご主人が使われている布団は
 どのくらい使われていますか?』
とお聞きすると、お子さんは布団が薄くて寒いと言っているそおうで、

使わない方がよほど勿体ないです。
布団もだし、押入れのスペースも勿体ないですよ。

と、仕舞い込んであった布団を普段使いすることをオススメしました。

その他、和室にあったホットカーペットも
『使おうと思いながら1年間使っていませんでした。
 みんな寒い寒いと言っています。』
と言われていたので、
『じゃ、いまから早速出して使いましょう』とリビングへ移動。

ほぼ、開かずの間(物置き化していた)の和室だったので、
無くても困らないものばかりが放置してあることはそうなのですが、
捨てる前に一度試してみるのも大切です。
試してみて、良くなかったら、そのときに判断したらいいですよね。

使える物は使って、リサイクルできそうな物はリサイクルに。
そして、処分するものもたくさん。



3時間のお片付けで、和室の畳みが姿を現しました。
さっそく掃除機をかけていらっしゃいました ( ღ'ᴗ'ღ )
fc2blog_20171201172104713.jpg 


ファミ片セミナーのご案内
子ども(家族)とのお片づけでお悩みの方はこちら ↓
*12月16日(土) 10:00~16:00
 ㈱三和 防府営業所 会議室


■親・子の片づけインストラクター2級認定講座 詳細

他セミナーのご案内

お片づけのプロはどんな家に住んでいるの? 
お子さま連れ歓迎 
*次回開催日時が決まり次第お知らせします。
わが家を包み隠さずお見せします。
>>お申込、お問合せ... HP ひだまり整理収納 をご覧下さい。

プロのサポートを受けながら確実に片づけたい方はこちら
お片づけ作業
詳細は ひだまり整理収納 お片づけサービス
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hadamari.blog.fc2.com/tb.php/1525-ec6ad64e
該当の記事は見つかりませんでした。